ムトウの日記

ムトウの日記

ライフハックや脳科学、心理学などを紹介する雑記ブログだよ!迷走中だよ!

宮森はやと(みやも)さんのツイートに勇気づけられた話

f:id:nonnsuger:20160513024735p:plain 引用:http://www.miyahaya.com/

 

こんにちは、ムトウです。

 

実は最近、ずっと元気がありませんでした。何故かというと、うつ病になってから「ゆっくり考える時間」があまりにも多すぎたからです。正確には「考える」というよりも「悩んでいる」という表現のほうが正しいのかも知れません。

そうです、ずっと悩んでいました。でも最近、宮森はやとさんTwitterでのつぶやきに、元気をもらいました。その元気をもらったつぶやきを紹介しようと思います。

 

 

 

宮森はやと、ってだれ?

宮森さんは現在、東京都でプロブロガーとして活動している方です。
月に35万人に読まれているブログ「未来は変えられるの?」を運営しています。また、メンバー数150人以上のブロガーオンラインサロンも主宰しています。とりあえずすごい人。うん。

詳しい宮森さんのプロフィールはこちら↓

www.miyahaya.com

 

僕の悩み

ぼくは自分に自信がありません。なにをするにも怖くてビクビクしている。何か行動を起こそうと思っても、失敗が怖くて、動けない。いつも他人の目を気にするし、失敗によって、自分のちっぽけなプライドが傷つくのを恐れている。

でも、いつまでもこんな自分ではいられないことも分かってるし、引きこもりを卒業して働かなきゃいけないときがくるかも知れない。その時のためにも、自分を強く持たなきゃ、と思ってました。でも、相変わらず怖い…将来どうしよ…なんて不安になりながら考えていたときです。

 

宮森はやと(みやも)さんの呟きを発見

そんなことをウジウジと考えているときに、ふとTwitterのタイムラインを見たら、この、みやもさんのツイートを発見しました。

 

 

めっちゃ良い言葉!!!

 

即ファボ&RTした

即ファボですよ、即RTですよ、こんなの。今は「いいね!」だけど。

めっちゃ勇気づけられました。本当にありがとう、みやもさん。

 

「人間である以上、失敗はしてしまうんだ。」

 

この言葉で、自分は「失敗を恐れなくてもいいんだ」今まで過剰に怖がっていたけれど、何かに挑戦するときは、もう少し心に余裕をもって、「失敗しても大丈夫」と言い聞かせよう、そう思いました。

 

そしてもう一つ、胸に刺さった言葉。

 

「失敗しないと人間としての深みも生まれないし、人の痛みもわかってあげれない。
失敗しない人間ほど人として浅い。」

 

この言葉が自分の中で、めちゃくちゃ響きました。

よし、自分も失敗を恐れて、なにもしない人間になるより、たくさん失敗して、深みのある人間になろう、そう思いました。

 

失敗を受け入れよう

人間なんて完璧じゃなくていいんです。完璧な人間なんていません。むしろ、欠点のあるほうが、人間味があって愛されます

そう、どんどん失敗しましょう。失敗は、若いうちの特権だと思うのです。若いうちにたくさん失敗して、失敗を受け入れる。年齢を重ねたら、今度は過去の自分のような失敗をする若い人を受け入れる。そうやって、どんどん回っていく。そうするのが一番だと宮森さんのツイートをみて思い始めました。

 

怖がっても、現実は一歩も前には進みません。そう分かりました。このツイートを見て、よし、自分もいろいろ頑張ろう、挑戦してみよう。そう思ったのでした。本当にありがとう、宮森さん(`・ω・´)

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする